Category: Player

Arsenal, Player

17/18アーセナル集合写真にネルソン、ウィロック、エンケティアらが含まれる【ファーストチーム】

アーセナルファーストチームスコッドオフィシャルピクチャー17/18が来た。写真はもちろんアーセナル公式サイトより。 EPL2(U23)で8月のプレイヤー・オブ・ザ・マンスに輝いた超新星リース・ネルソンとジョー・ウィロック、エディ・エンケティアらアカデミー登録の選手が含まれていることと、おれたちのサンチャゴ・カソルラがいないことが話題。 どうでもいいけど写真データにEXIFが残っているってどうなのか?(NIKON D5で撮影)

Arsenal, Player, Transfer

2017アーセナルの移籍市場雑感。サンチェスはなぜ移籍志願を明確にしなかったのか?

フットボールファン注目のデッドラインデイが昨日8/31(日本時間本日朝)に終わった。EPLトップ6で一番補強が必要といっても過言ではなかったアーセナルは、ファンの期待に反して結局たった2名の獲得という残念な結果に。また既存スコッドの人員整理についても思い通りにいかず、試合だけでなく移籍市場という大事な局面でも大きな不満を残す結果となってしまった。斜陽のアーセナルという印象をさらに強くした格好だ。

Arsenal, Player, Transfer

【もうなにが】ムスタフィがローンでインテルへ?【なにやら】

アーセナル界隈では不可解なことがしばしば起こるが、さすがにこれより意味不明な取引はないのではないか。 Shkodran Mustafi agrees to leave Inter for Arsenal 事前にボスがムスタフィ放出の噂をはっきりと否定しなかったことで一部メディアでは騒がれていたが、SKY ITALIAによるとシュコドラン・ムスタフィとインテルが合意したらしい。あとはクラブ間合意を残すが、インテルは買い取りオプション付きのローンを希望しているのに対し、アーセナルは彼を放出するならば昨シーズンにムスタフィを獲得したフィーでの完全移籍を望んでいるという。

Arsenal, Match, Player

開幕から3試合で5得点。おれたちの希望、リース・ネルソン(17)が止まらない

EPLリヴァプールvsアーセナル、シニアチームの前哨戦、U23のリヴァプール戦は90分の失点により2-1と惜しくも敗れたが、この試合の得点者がリース・ネルソン。今季3試合目にしてじつに5得点目という鬼のようなゴールラッシュを見せている。 U-23s: Arsenal 1-2 Liverpool – Report ちなみに今日イングランドU19にも選出されたということで喜びを露わにしている17才。うれしいじゃないか。 初戦、ダービー戦での得点シーン。 #AFCU23 came from two goals down to win 3-2@ReissNelson9 scored twice before a late @EddieNketiah9 winner Check out Reiss’ brace ⬇️ pic.twitter.com/XkRMGZsTKj — Arsenal FC (@Arsenal) 2017年8月14日 ひとりでできる。 @ReissNelson9 🔥🔥🔥 The future looks Bright 👌🏻 pic.twitter.com/B0vyUxmyiK — ArsenesChilean🇨🇱 (@ArsenesChilean) 2017年8月14日 2試合目、マンシティ戦での得点シーン。左サイドをドリブルで駆け上がってシティの選手をふたり転倒させてゴールを決めるという。マンガかよ。 3️⃣4️⃣ seconds 🔟 passes 1️⃣ …

Arsenal, Player, Transfer

アレックス・オックスレイド・チェンバレン「新契約にサインするつもりはない」

そんな予感はしていたよな。プレイはキレていたけどなとなく覇気がなかったし。 Arseblog News – the Arsenal news site Arseblogがレポートしているように、Oxことチェンボはアーセナルが提示する新契約にサインする気はないとのこと。

Arsenal, EPL, Match, Player

「エジルは贅沢品」 by マーティン・キーオン

リーグ戦2試合目で早くも敗戦を喫したストーク戦後、クラブOBのマーティン・キーオン氏がエジルのプレイにイラつきを隠せない様子。 「エジルは歴代のアーセナルのプレイヤーのなかでももっともフラストレーションの貯まる選手だ」。 Wantaway star Mesut Ozil is the most frustrating Arsenal player ever 雑に要約しよう。

Arsenal, Player

新シーズンはイウォビとエルネニーで乗り切れるのでは? by ESPN

いつもコメント欄でidiotとかshitとかバカにされている印象があるESPNのコラム。アーセナルブロガーである@gunnerblog氏によるこんな記事が来ていた。 『アレックス・イウォビ、モハメド・エルネニーがヴェンゲルに(新しい補強を)再考させる』 Alex Iwobi, Mohamed Elneny giving Arsene Wenger pause for thought コミュニティ・シールドでこの二人とくによかったなあとぼくも思っていたところだったし、なかなか興味深い内容だったので雑に要約してみよう。

Arsenal, Player

アーセナルの新星、リース・ネルソン(Reiss Nelson)SKY SPORTSにも特集される

※写真はArsenal公式より プレシーズンで印象的な活躍を見せている17才。Reiss Nelson。 素直に表記すればレイス・ネルソンなんだろうけど、いくつか見かけた日本語のブログだと「ルイス・ネルソン」とか「ライス・ネルソン」と書く人までいて、おれにはリースって聞こえてたんだけどなあと思って改めてプレシーズンのハイライト動画やArsenalFanTVなんかを見たけど、やっぱりどう聞いてもおれの耳には「リース」としか聞こえない。なので以降、このブログでは「リース・ネルソン」で。ちなみに日本のサッカーファンが心の拠り所にしている絶対正義Wikipedia日本語版ではまだ項目がない。英語版にも個人の項目はまだない。

Arsenal, Player, Transfer

Jean Michael Seri(ジャン・ミシェル・セリ)は新しいカソルラなのか?

アーセナルがこの夏に獲得を目指しているということで、いまイングランドでも俄然注目が高まっているニースMF、ジャン・ミシェル・セリ(Jean Michael Seri)。 ニースの人が「(あと3-4人来て)2人売ることになるだろう」といっており、セリも売却対象に含まれると思われている。※ちなみにアーセナルに売るとはいっていない。 Nice confirm they’re ready to sell as Arsenal pursue Jean-Michael Seri ToTとローマも興味を示すというジャン・ミシェル・セリには36Mポンドのリリースクロースがあるとのこと。この夏はインフレで感覚が麻痺しており36Mと聞くとなんだか安く思えてくるから怖い。しかしアーセナルが本気なら手頃な価格といえそうだ。

Arsenal, Player, Transfer

ウィリアム・カルバーリョおさらい

うんざりするほど毎年この時期に獲得が噂される、ウィリアム・カルバーリョ(William Carvalho/ウィリアン・カルバーリョ)。今年もその季節がやってきたようだ。 なぜ彼の移籍話が風物詩のように毎年繰り返されるのかといえば、ビッグクラブに移籍して当然のクオリティでありながら、いまだ5大リーグに属さないポルトガルリーグでプレイしているからだろう。 一般的にはポルトガル代表でロナウドらとともに優勝した直近のEURO2016のメンバーとしての印象が強いと思われるが、そんな彼について基本的な情報をここでおさらをしておきたいと思う。「ウィリアム・カルバーリョって誰だよ」エントリである。 Embed from Getty Images