Category: UEFA EL

Arsenal, Match, UEFA EL

【マッチレビュー】17/18UEL アーセナルvsFCケルン(13/09/2017)

17/18シーズン、UEL初戦となったホームでのFCケルン戦。試合内容も決してほめられたものではなかったが、終わってみれば3-1と勝利。面目を保った。 そして今回もしかしたら試合そのものよりも注目を浴びたのが、2万人ともいわれるケルンサポーターが大挙押し寄せたことで生じたトラブルだ。試合時間も1時間遅れ、怪我人や逮捕者も出るなど、結果的に両クラブともにUEFAからペナルティが与えられるらしい。アーセナルはとんだとばっちりである(とばっちりといえば、ぼくは試合を1日間違えて前日にも4時起きしているわ、当日も1時間待たされるわで散々だった)。 ケルンサポーターの大行進やエミレーツ・スタジアム前や試合後のスタジアム内での暴れっぷりなどの映像もちらりと見たが死人とかでなくて本当によかったと思う。FCケルンは今回ヨーロッパの舞台に立つのは25年ぶりらしく、サポーター諸君はうれしすぎではしゃいでしまったということらしい。 Arsenal 3-1 FC Cologne

Arsenal, UEFA EL

17/18 UEFAヨーロッパリーグ、アーセナル優勝の現実味

今日(日本時間明日9/15早朝)から始まるアーセナルのヨーロッパリーグ。UCLを目指していたアーセナルにとっては不本意ながらの出場ということで、彼らがどのようにこのコンペティションを戦うのか初戦のFCケルン戦に注目が集まっている。 ところでメディアを眺めていると、当初目立っていたアーセナルは思い切ってUELの優先順位を落としリーグ戦に集中するべき(アウェイはスティーブ・ボールドに任せてしまえとか……)といった意見よりも、最近はUELを真剣に戦ってタイトルの獲得を目指すべきという意見が目立ってきたように感じる。

Arsenal, Match, UEFA EL

【マッチプレビュー】17/18UEL アーセナルvsFCケルン(13/09/2017) 予想スターティング

「17/18シーズン、UEFAヨーロッパリーグのグループステージ。アーセナルにとっては重要な初戦となるこの試合、ドイツ・ブンデスリーガで開幕3連敗と不調のFCケルンをホーム、エミレーツ・スタジアムに迎えます。解説はおなじみの……」 と、TV実況風に始めてみた。ここは倉敷さんヴォイスで再生していただきたい。 さて、まずは以前にアーセナルがUELをどう戦うべきか書いた拙ブログのエントリを紹介。ていうかUELってなんだよという人も読んでみてほしい。UCLとの賞金の違いなどについても言及した。 アーセナル、17/18 UEFAヨーロッパリーグ(UEL)の重要度 ファン目線では、EPLで成功するためにアーセナルは明らかにUELに注力している場合ではないのだが、融通のきかないヴェンゲル監督なら手を抜かずにケルン戦に挑むというのは大いに考えられる。そして週末のチェルシー戦で惨敗を喫すのだ。あると思います。 では予想スターティングを。

Arsenal, UEFA EL

アーセナル、17/18 UEFAヨーロッパリーグ(UEL)の重要度

来季17/18シーズンのアーセナルはチャンピオンズリーグ(UCL)に出場できないということばかりが話題になりがちだが、ヨーロッパリーグ(UEL)への出場することに関してはさほど注目されていないように思う。ファンの半分くらいは忘れてるに違いない。 アーセナルのファンにとってUELはもともと関心の低い大会である。なぜならばこの20年、アーセナルはUEFAの上位大会であるUCLの常連であり、自分たちがまさかそのような有象無象が跋扈する下流クラブの大会に参加する日が来ようとは思ってもいなかったはずなのだから。上ばかり見てきた鼻持ちならないクラブである。 アーセナルはこの大会にどのようなモチベーションをもって臨むつもりなのだろうか。アーセナルのUELの戦いが始まるのは9月からということで、EPLさえもまだ始まっていないこの時期にチーム編成なども検討しようもないだろうが、ヨーロッパリーグについてわれわれの最大にして唯一の関心事といえば、アーセナルがこの大会にどの程度のプライオリティを置くのか?ということに尽きる。 昨シーズンのチェルシーがUCLなしでEPLを獲ったように、スペインやドイツなどと違いトップクラブの実力が拮抗するコンペティティブなEPLにおいて、ミッドウィークにヨーロッパの負担があるかないかというのは、タイトル争いで無視できない要素となる。 EPLタイトルが一番の目標だと考えられる来季のアーセナル。ユースやサブの選手を中心にローリスクで戦うのか、あるいはUCL同様、優勝を目指すつもりで全力で戦うのか。その戦い方にも注目が集まるだろう。  

Arsenal, EPL, UEFA CL, UEFA EL

16/17シーズン、マンUがELで優勝したときのプレミアリーグ4位クラブのCL出場権について

先日のエントリにちょっとしたツッコミがあった。 てっきり今年マンチェスター・ユナイテッドがヨーロッパリーグ(EL)で優勝すると、EPL4位クラブがCL出場権を失うものだと思っていたのだが、それは勘違いだったらしい。自分でもモヤモヤしていたので調べてみた。 jp.uefa.com UEFAの公式サイトによると、 とある。まず大前提としてイングランドでは最大で「5つのクラブ」がCL出場権を得られるとある。