Tag: Wojciech Szczesny

Arsenal, Transfer

最近のアーセナルニュース(2017年6月19日)サンチェス移籍ゴシップ近況、ジルーはウエストハムへ?

ロシアでコンフェデレーションズカップが開幕した。とっくに開幕しているのかと思ったら、これからだったのか。怪我で開幕戦を欠場と噂されていたアレクシス・サンチェスが途中出場してカメルーン相手にさっそく結果を出した模様。チリの次の相手はムスタフィがメンバーに入っているドイツと火曜日に。 www.arsenal.com www.fifa.com FIFA公式ではYouTubeビデオも貼られていて日本からもハイライトが視聴可能。親切。短いハイライトでもVARが何度か使われた様子がわかる。いいことである。

Arsenal

最近のアーセナル移籍ニュース(2017年6月11日)コラシナツ獲得を公式発表。サンチェスはシティへ?

毎日いろんな噂が飛び交い一喜一憂してみるが、まあたいていの噂はガセである。まだ移籍市場は開いたばかり。これが9月まで続くのだ。この先どうなるか様子を見てみようじゃないか。 ここ一週間に報道されたアーセナルの移籍ニュースをまとめてみよう。 最近のアーセナルニュース LBセアド・コラシナツを獲得 まずは待ち望んだアーセナルの今夏マーケットでの第一報は、公式発表で一安心のコラシナツ(コラシナク)。移籍金フリーでの獲得。やったね。 これで懸案のレフトバック問題が片付いたといってよさそうだ。幸先いい。LBが一番好きなポジションということであるがWBもCBもいけるようなので、ナチョ・モンレアルがもうひとり増えたようなもの。そしてバージョンアップ。なんという頼もしさ。 今回は移籍金フリー案件だったのでクラブ間で激しい獲得競争があったためか、一説によると週給がとんでもないこと(140k?)になっているともいうが、それだけの大物ということ。期待しかできない。

Arsenal, Transfer

最近のアーセナルニュース(2017年6月5日)マレズは来るのか?チェンボは残留決定か?

シーズンが終了したと思ったら次の17/18シーズンが開幕するまで今度は移籍ニュースで世の中はいろいろと騒がしくなっており、これはこれで毎日のニュースチェックが楽しい時期である。 最近のアーセナルのゴシップやニュースを軽くまとめておこう。 アーセナル最近のニュース 今一番注目度が高いのはたぶんこの件か。 マレズ to アーセナル? 岡崎慎司率いる(笑い)レスター・シティのスター選手、去年優勝して契約を更新したばかりのリヤド・マレズが早くも移籍希望を出しているそうで、さっそくアーセナルが噂になっている。 www.skysports.com

Arsenal, Player

アーセナルの新シーズン(17/18)にヴォイチェフ・チェズニーは必要か?

アーセナルに敗れたにも関わらず試合後には大きな賞賛を浴びたサンダランドの若きゴールキーパー、ジョーダン・ピックフォード(Jordan Pickford)23才。サンダランドは来季チャンピオンシップへの降格がすでに決定しており、去就が注目されるピックフォードについて問われたヴェンゲル監督は「われわれにはペトル・チェク、オスピナ、ヴォイチェフ、エミ・マルティネスと十分なGKがいる」と獲得の噂を否定。少なくともGKは現有戦力で戦えると感じているようだ。 来季、17/18シーズンのアーセナルに思いを巡らせるとどのポジションも補強が必要だと思わされるが、われわれが現実的に見なければいけないのは新規獲得選手よりもまずはローンバックされる選手たちを来季どう扱うかである。 なかでも今季ローマのGKとして大活躍したヴォイチェフ・チェズニー(Wojciech Szczesny/スチェスニー)がアーセナルに戻るという報道を見かけて、ローマで才能を開花させたチェズニーが、果たしてアーセナルのセカンドGKという微妙な立場を受け入れるのかどうかが心配になった。

Arsenal, Transfer

アーセナル、移籍にもっとも近いのは誰だ予想2017冬

全世界のグーナーが購読しているArseblog。毎日更新される記事では定期的に移籍予想をやっているが、昨日最新の移籍予想エントリがきていた。 arseblog.com アレクシスやエジルはもちろん、同じく残り期間が迫るOxやジャック方面にも契約更新難航の予感の足音がする昨今。ジルーやコシエルニ、メルテザッカーといったベテランたちが契約更新をしていくなか、ちょっと読み流せない予想もあったので簡単に紹介したい。