hotいま読まれているエントリ

Arsenal, Arsenal Academy, Match, Player

開幕から3試合で5得点。おれたちの希望、リース・ネルソン(17)が止まらない

EPLリヴァプールvsアーセナル、シニアチームの前哨戦、U23のリヴァプール戦は90分の失点により2-1と惜しくも敗れたが、この試合の得点者がリース・ネルソン。今季3試合目にしてじつに5得点目という鬼のようなゴールラッシュを見せている。

U-23s: Arsenal 1-2 Liverpool – Report

ちなみに今日イングランドU19にも選出されたということで喜びを露わにしている17才。うれしいじゃないか。

初戦、ダービー戦での得点シーン。

ひとりでできる。

2試合目、マンシティ戦での得点シーン。左サイドをドリブルで駆け上がってシティの選手をふたり転倒させてゴールを決めるという。マンガかよ。

リヴァプール戦のゴールシーンはまだ観ていないが、公式のレポートによると美しいチップキックでのゴールだったという。

※追記 2017.8.26 美しい……

 

TransferMarketによると、この試合ネルソンのポジションはNo.10。得点力の高いNo.10。最高である。



アーセナルのブログをせっせと更新していて、最近はなんだか暗い話題しかなくて気分が落ち込んでいたのだけど、ネルソンの活躍はアーセナルにとって唯一の明るい話題じゃないだろうか。あと、エンケティアね。彼も3試合で3ゴールと着実に得点を重ねているのを忘れてはいけない。

チェンバレンの放出、レマールの獲得失敗など、リース・ネルソンのファーストチーム招集はかなり現実味を帯びてきている。とりあえず国内カップ戦やUELに招集されるのはまず間違いないだろうと思われる。

そういえば、前回リース・ネルソンについて書いたときにはまだWikipediaに項目がなかったのだが、いま確認したら英語版には項目が新たに作られていた。

Reiss Nelson – Wikipedia

TransferMarketのページはここ。

Reiss Nelson – Player Profile 17/18

こういうポジティブな空気がいまのアーセナルには必要だよね。いやあ目が離せませんな。

 

お、お前アディダスっ子か!

Leave a Reply

Your email address will not be published.