hotいま読まれているエントリ

Arsenal, EPL, Match

【マッチプレビュー】17/18EPL アーセナル vs ハダースフィールド (29/11/2017)

久しぶりのミッドウィークのプレミアリーグ。今節のアーセナルはエミレーツにハダースフィールド・タウンを迎える。

すでにミッドウィークの試合が昨日いくつか行われたので暫定順位となるが、アーセナルは現在4位。対するハダースフィールドは13位。もっともこの中位グループもひどい団子状態で13位のハダースフィールドから9位のレスターまでは2ポイントしか差がない。ハダースフィールドがこの試合で3ポイント取るようなことがあると順位がジャンプアップするため、彼らのモチベーションは高いのがやっかいである。

アーセナルは勝てばチェルシーの結果次第では3位に。負ければリヴァプールの結果次第では5位に。なお、ToTがレスターに負けたようで今節彼らに抜かれることはない。

アーセナルはホームでの連勝を続けられるか(EPLでホーム11連勝中)。※12連勝すると2004年ぶりだそう。



17/18EPL アーセナル vs ハダースフィールド予想スターティング

3-4-2-1

GK チェフ

CB モンレアル、ムスタフィ、コシエルニ

MF コラシナツ、ラムジー、ジャカ、ベレリン

FW サンチェス、ラカゼット、エジル

注目は日曜のバーンリー戦からのローテーションだが、エジルが病気から復帰、イウォビが怪我でそのまま交代となる以外は、ローテーションはなさそうに思う。レギュラーチームのクオリティを落とさずに使えるコマがほとんどないし。

ただし、この試合も重要だが週末日曜にはやはりホームでのマンU戦が控えている。決して消耗はさせたくないはずだ。もしやるとしたら、ラムジーに変えてコクランウィルシャーとか、ラカゼットに変えてウェルベックとか? エジルが本調子じゃないなら温存するということもあるだろう。その場合イウォビが使えないので、ジャック?

その場合はこんな感じか。ちょっと珍しい顔ぶれ。

GK チェフ

CB モンレアル、ムスタフィ、コシエルニ

MF コラシナツ、コクラン、ジャカ、ベレリン

FW サンチェス、ウェルベック、ウィルシャー

ちなみにウォルコットも病気から復帰したようでトレーニングに参加している。

ST ALBANS, ENGLAND – NOVEMBER 28: (L-R) Danny Welbeck and Mesut Ozil of Arsenal during a training session at London Colney on November 28, 2017 in St Albans, England. (Photo by Stuart MacFarlane/Arsenal FC via Getty Images) *** Local Caption *** Danny Welbeck;Mesut Ozil

ボスのコメント

ハダースフィールド戦について

ヴェンゲル:とても重要な試合だ。ハダースフィールドのシティ戦を観たが、彼らは負けに値しなかった。

彼らは地獄からはい上ってきたんだ。46試合というチャンピオンシップの厳しい競争からね。

だから彼らのファイティング・スピリットはどの試合でも危険だ。チームシートにどんな名前があろうとも。

ホームでの好調について

ヴェンゲル:わたしたちは我慢強くなった。守備的な面でも。守備でセキュアでいることがセカンドハーフでたくさんの違いをつくれたんだ。

ホームでの記録で自信や力強さが築かれている。わたしたちは何があってもひっくり返せると感じているよ。たしかにホームマッチというメリットも違いをつくっている。

(エミレーツがハイベリーのような要塞になること)それが目標だ。それについて話すにはまだまだ長い道のりがあるけどね。

その他のボスコメント

相変わらずプレス会見では、90分使わないラカゼットの扱いについて突っ込まれている。その答えはいつもどおりである。

またジャック・ウィルシャーについては本人もコメントしていたように、アーセナルでの将来について話し合いの場を設けているようだ。「悪いようにはしない」ということだが、どうなることやら。

BBCもブレイキングした「エジルもサンチェスも1月には売らない」という発言。まあボスは本気でも、現実的に考えれば売る以外の道はないだろうと思う。1月に獲得できる選手次第かもしれない。

ハダースフィールド・タウンについて

たしかにチームシートを見ても乗ってる名前を人っ子一人知らない。DAZNの紹介によると、ワグナー監督というのがクロップのお友だちだそうでゲーゲンプレスをするチームらしい。アーセナルはなんだか苦手そうな相手である。今季のマンUに勝ってるとか……。

マッチファクト

  • アーセナルはEPLホームで11連勝中
  • アーセナルはEPLホーム9試合で最低2得点
  • ハダースフィールドはEPLのアウェイマッチ5試合で無得点
  • ハダースフィールドはEPLのアウェイマッチ3試合で敗戦
  • アーセナルはハダースフィールド戦で7戦6勝。負けたのは1972年の初顔合わせのみ
  • エミレーツを初めて訪れて勝ったクラブは史上2クラブのみ(06/07ウエストハムと08/09ハル)
  • アレクシス・サンチェスは昇格組との18試合で13得点4アシスト

うむ。負ける要素がない。

WhoScored.comによる予想

バーンリー戦もばっちり当てたフースコ様の予想は2-0でホームチームの勝利

当たるといいな。

以上

 

なんと今回も前節に引き続きDAZNでの中継はない模様。安くていいなと思っていたけど意外に使えない。ライセンスの問題だろうけど日本人はアーセナルが大好きなんだからちゃんと中継してほしいものである。まあでもアーセナルの中継なしなんてよくあることだよね。前回のバーンリー戦なんかイングランド国内ですらTVの生中継なかったらしいし。

 




 

Leave a Reply

Your email address will not be published.