hotいま読まれているエントリ

Arsenal, News, Transfer

ガブリエルがケガでサリバをキープするかもの件

いつもおなじみにArseblogが指摘していた件。サリバがチームに残る可能性がある?

ガブリエルがケガをしてしまって、ブラジルの東京オリンピックスクワッドから外れたのは既報のとおり。

彼がPLのシーズンスタートに間に合わないと、CBの数が足りなくなり、もしかするとOMへローンするつもりだったウィリアム・サリバをキープしなきゃならなくなるかもしれないという。

まじか。



センターバックが足りない?

すでにディノス・マヴロパノスが買取義務アリでシュツットガルトへローンされ、サリバもマルセイユにローン移籍するはずだった。

となると残りのセンターバックは、LCBがガブリエルとマリー、RCBが(ベン・ホワイト)、ホールディング、(チェンバース)。

だが、もしここにガブリエルがいないとなると、LCBはマリーのみ。RCBもホワイトを獲得したとしても、彼は現在イングランドスクワッドでEUROに参戦中ということもあって(7/11にファイナルの予定)、8/13のPLスタート時点でチームにフィットしているかはあやしいところ。

つまり、PLをマリーとホールディングのCBふたりだけでスタートしなければならない可能性があるという。

チェンバースについては、彼をRBで使うつもりならば、新しいRBは取らないかもしれず、ホールディングになにかあれば、最悪はRBはバックアップのセドリック、RCBはサードチョイスのチェンバースのような綱渡りをやることになってしまう。アルテタにとってはとても理想的なシーズンの始め方ではない。

あんなにCBがいて整理が大変なんて云っていたのに、こんなことになるなんて。

そういうわけで、もしガブリエルのケガが長引くようなら、一転してCBのプランに影響を与えるかもしれないという状況に。

ガブリエルのケガは腱炎。度合いは不明

ガブリエルのケガについて、現時点では情報が少なく、ぼくの観測範囲でも詳しいことはほとんどわかっていないようだ。

『Metro』が伝えていた。なんか久しぶりに訪れた(笑い)。

Arsenal star Gabriel forced to withdraw from Brazil’s Olympics squad with injury

この記事によると、ガブリエルは「ヒザのケガ」ですでにスクワッドから離れている。

スクワッドの最初のトレイニングセッションでガブリエルは右膝の違和感を訴え、すべての強化エクササイズを取りやめたものの、痛みが継続。月曜のMRIスキャンで腱炎(tendonitis)と診断されたということ。

ケガの度合いには触れられていないが、そのせいでスクワッドを離れたということは、いまから2週間後の東京オリンピックが始まるまでには完治するかわからないということだろうから、それなりの重度の負傷と見てよさそうだ。

くわしい評価や解説は、グーナーDrことRaj氏を待とう。

……と思ったらもう彼の所見がアップされていた。。さすが。

ガブリエルは以前にもヒザにテーピングをしながらプレイしていたので、彼にとっては新しいケガではない様子。Drの見立てではマイルドなものではないかと。今回セレソンから外れたことで、オリンピックのインテンスな試合をやるよりは、治療に専念できるはずなので、シーズンに間に合うのではないかとかなんとか。わりと楽観的っぽい。

サリバはマルセイユに行かない?

サリバについては、このブログの先日のエントリでもすでにOM行きが決まったような書きかたをしてしまったが、あのときも決まってはいなかったし、いまもまだ決まっていない。すまんかった。

そして、新しいニュースとしては、昨日、マルセイユがブラジルのサントスからLuan Peres(26)というCBを獲得しようとしており(※すでにクラブ間で€4.5Mで合意したという報道もあり)、サリバをローンで獲得しないのではないかという。

Sampaoli reportedly wants Luan Peres at Marseille over Arsenal’s Saliba

マルセイユは当初フリーエイジェントのダヴィド・ルイスの獲得を検討していたりと、サンパオリはCBには経験を重視しているという話も。

サリバがもしマルセイユに行かないのであれば、ほかのクラブも彼を欲しがっていたのだから、アーセナルは当然別のクラブにローンを検討することになるだろうが、今回のガブリエルの件で、サリバの来シーズンの選択肢のなかにアーセナルに残るというものがまた出てきたのかもしれない。

すごく振り回されている。

 

おわり



※コメントくださるかたにお願い
プレヴューエントリでは、試合の結果がわかるようなコメントはお控えください
お互いリスペクトしあって楽しく使いましょう

2 Comments on “ガブリエルがケガでサリバをキープするかもの件

  1. キープした結果、十年任せられるCBコンビ爆誕、みたいなことにならないかなあ
    アルテタがスペインの取材で433をやるには5、6ポジションで人材が足りないと言ったとか言わないとか

    育てろよ

  2. 迷走に迷走を重ね、結果は出ないアルテタ体制
    才能のある選手を育てられない、大事にできない、維持できない。
    順調にアーセナルを破壊してますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.