hotいま読まれているエントリ

Arsenal, EPL, Match

【マッチレビュー】17/18EPL サウサンプトン vs アーセナル (10/12/2017) 見どころなさすぎて困惑

こういうのを塩試合っていうんですかね。あんまり若者ことばを知らないもので合ってるかわからないけど。

しょっぱいよ。しょっぱすぎる。サウサンプトン相手に開始3分に失点て。阿呆かと。ゴール前バスを停められるだけならまだしも、ボールを失えばしっかり逆襲もされてて。完全に彼らのプラン通りではないか。

開始早々に失点、分厚い守備に手こずる、相手GKを覚醒させる、カウンターでやられるなど既視感満載。アーセナルはマンUに続きまたしても自分たちのミスから効率の悪い試合をした。愚者は同じ失敗を繰り返す。ガナーズにこそそのことばを贈りたい。

武田鉄矢氏の名言に「うじうじ悩むくらいだったら何も考えずにおもてを走ってこい」というのがある。ガナーズの諸君はまず頭を空っぽにする必要があるんじゃないかな。彼らは何かに囚われている。だから実力が発揮できない。AFCは武田鉄矢をメンタルトレーナーに雇うべきだね。



スターティン

論点

ジルーがスーパーサブ的なあれでなんか記録つくったみたい。なんかボスが調子に乗ってジルーはもっとスタートで使うとかいってんだけど。絶対ウソに決まってる。

ラムジーがハムストリングをやった。ついに中盤に怪我人が出た。ジャックの出番だな。

この試合唯一のいいところがあったとすると、日本人のマヤ・ヨシーダがよかった。ヨシーダはボックス内でラカゼットを思いっきり削っておいてお咎めなしだから神がかってる。日本でもがんばってほしい。

 

以上

 

次は日本時間木曜朝のウエストハム。またアウェイ。



Leave a Reply

Your email address will not be published.