hotいま読まれているエントリ

Arsenal, EPL

フットボールメディアのEPL18/19順位予想。今季こそアーセナルは期待されている??

勘違いをしていてすでに新しいシーズンは始まってしまい、すっかりアップするタイミングを逸してしまった。去年もやったプレミアリーグのシーズン予想まとめである。

気を取り直して、イングランドおよびグローバルメディアでの18/19プレミアリーグ・シーズン・プレディクション(=トップ6予想)をまとめてお届けしたい。

これは、ファンにとってはアーセナルだけでなく、それぞれのひいきのチームが世間様にどのような目で見られているかを知る貴重な機会でもある。予想の是非はともかく、他者にどう思われているか知ることも無駄ではないだろう。

アーセナルの結果はぼくには予想どおり(いくらかマシなくらい?)だけど、気分の悪い週末を過ごしたくない方は見ないほうがいいかもしれない。先にいっておこう。

今夜のシティ戦に万が一勝つようなことがあれば、ニヤニヤできるけどね☆

そのときはまた見に戻ってきてね!(そういやシーズン中って負けるとすげえアクセス数減るんだよね……)



EPL 18/19シーズン予想あれこれ

BBC Sports(Phil McNulty)

Premier League predictions: Who will finish where, plus BBC Sport readers’ table

BBC Sportsチーフライターのリーグ全体の予想はこちら。

<予想順位>

  • マンシティ
  • リヴァプール
  • マンU
  • ToT
  • チェルシー
  • アーセナル

<アーセナル短評>

マクナルティ:エメリは攻撃チーム、プレッシングフットボールの使い手として知られ、過渡期の早い段階でマンシティやチェルシーと当たることになる。

チェルシーと同じく、アーセナルの試合を観ることは今シーズンの楽しみになるだろう。エメリがもしもう一度チャンピオンズリーグにチームを返り咲かせることができれば、大きな成果とみなせる。

SKY Sports (ユーザ投票)

2018/19 Premier League table: Predict how the 20 teams will finish

<予想順位>

  1. リヴァプール
  2. マンシティ
  3. マンU
  4. チェルシー
  5. ToT
  6. アーセナル

SKY Sports (Alan Smith)

Predicted Premier League table 2018/19: Alan Smith’s verdict

<予想順位>

  1. マンシティ
  2. リヴァプール
  3. マンU
  4. ToT
  5. アーセナル
  6. チェルシー

<アーセナル短評>

スミス:アーセナルがトップ4フィニッシュができていない今ながら、エメリの下でまだ学習と成長の時間が必要だろう。

ESPN

ESPN FC’s 2018-19 Premier League predictions

※複数のESPNライター(44人)のアンケートスタイルの予想まとめ

44人中、

  • 1位予想 ゼロ
  • 2位予想 1人
  • 3位予想 1人
  • 4位予想 5人
  • トップ4外予想 38人(86%)

気になった名前では、Mark Ogden(アーセナル情報Tier3)が4位、Shaka Hislop、Raf Honigstein(アーセナル情報Tier2)、Mattias Karen(ESPNアーセナル特派員)が3位、Michael Cox(戦術エキスパート)、Paul Marinerがトップ4外をそれぞれ予想。

EURO SPORTS

Premier League season 2018/19 predictions part 1: Title winners, Europe and relegation

※13人のジャーナリストによる投票形式。

<予想順位>

  1. マンシティ
  2. リヴァプール
  3. ToT
  4. アーセナル
  5. チェルシー
  6. マンU

<アーセナル短評>

アーセナルにとっては2シーズン連続でのトップ4外。しかしわれわれのジャーナリストたちの投票によれば、ウナイ・エメリは彼らをチャンピオンズリーグに復帰させることができる漢だという。

アーセナルの夏の移籍市場での動きは素早く効果的なものであった。ルーカス・トレイラ、ステファン・リヒトシュタイナー、ソクラティス・パパスタソプーロス、そしてベルント・レノ。どれも良さそうな補強である。マテゥ・グウェンドゥージもプリシーズンで将来有望なところを見せていた。

数々のアーセナルの選手たちが語っていたところによれば、エメリはトレイニングでもより規律だったアプローチをチームに植え付けようとしており、プレッシングの再確認、戦術とオフ・ザ・ボールでの動きなど、どのエリアもアーセン・ヴェンゲルの下では悲惨になっていた部分だ。アーセナルはたしかにやるべきことをやっている。そしてチャンピオンズに戻ることは大きな実績となるだろう。

The Telegraph

Premier League predictions: Telegraph writers select their bankers for the season

※順位予想なし

<アーセナル短評>

「新しいアーセナルはいつも一本槍にプレイするわけではない」

サム・ウォラス:ウナイ・エメリがアーセナルに彼のやりたいプレイをさせることにはしばらく時間がかかるだろう。しかし、このモダン時代の最初、彼らは相手によって異なるプレイをするだろう。より強敵を相手に深く守ってプレッシャーを回避することもあるだろう。ときにはボールを持っていないときも快適にプレイする試合もあるだろう。そしてまたあるときは、敵陣でポゼッションしまくってたくさんのパスを回しまくる、もっとヴェンゲリアン・フットボールみたいなこともをやることもあるだろう。サポーターは最初は驚くかもしれないが、じきに満足するはずだ。

The Guardian

Premier League 2018-19 fans’ previews, part 1: Arsenal to Huddersfield

※各クラブのサポーターによる予想まとめ。以下はアーセナル・サポーターのBernard Azulay氏によるもの。

<予想順位>

  1. リヴァプール
  2. シティ
  3. アーセナル
  4. マンU

<アーセナル短評>

グーナーの興奮レベルはフィーヴァー・ピッチにある。楽観的な空気がある、少なくとも楽しげな乗り物に乗っている気分。たとえタイトルチャレンジには遠くても、ベストチームに対抗できるし、ウナイはより矛盾のないやり方ができる。貪欲に、アーセナルは物事を自然にレストアできる。ライヴァルたちを越えてトップ4フィニッシュすること、新しいリーダーはグーナーの信頼に報いる以上のものを持っているはずだ。

キーマンは、ロシアで見せたチャラ・ガルーアと同じものを出せるだろうトレイラ。レノはNo.1を奪い取れるか? 心配事は、ウィルシャーとカソルラを失ったうえにさらにラムジーを失うこと。ミッドフィールドのクリエイティビティが損なわれることになる。ベレリンはがんばりが要求される。

よりトラディショナルなNo.10として、気まぐれなプレイメイカーのエジルがやってくれることを祈ってるよ。

Football.London

Go big or go home: Early predictions for the 2018/19 season

※ロンドンローカル(アーセナル、チェルシー、CP、ToT、ウエスト・ハム)のニュースサイト。エディターやライターなど15人による予想まとめ

15人中、

  • 1位予想 ゼロ
  • 2位予想 ゼロ
  • 3位予想 2人
  • 4位予想 1人
  • トップ4外予想 12人(80%)

アーセナル特派員のCharles Wattsは4位予想。

SKY BETのオッズ(8/12)

トップ4フィニッシュのベットがなかったので、プレミアリーグ・ウイナー上位6位まで。

アーセナルは「25倍」とこのなかではダントツの大穴。さあいますぐ家財道具一式を質に入れて全財産ぶっこもう!(※Sky Betは日本から参加不可)

まとめ

この期待値の低さはまあいまさら驚きはないが、去年に比べるともしかしたらいくらか楽観的に見られている部分があるかもしれない。

【まとめ】フットボールメディア、解説者たちのEPL17-18順位予想(※随時追記)

これだけ補強もあって有能なマネージャーが来たんだから、ヴェンゲル時代のどん底時期よりももっと期待されてもいんじゃないかと思う一方、新しいマネージャーでチームが未完成というわりには、それなりに期待されているのかとも思う。少なくとも現状でもトップ4フィニッシュに値すると考えている人が少しいる。

それでもトップ6で最弱の評価が圧倒的多数というのは揺るぎない事実。

見返してほしいねえ。

見返してくれるんじゃねえかな?

以上。COYG

PS
すでに何試合か見たけど、ゴールキーパーが試合を決めるってのは大げさじゃないね。デ・ヘアとかピックフォードとか。高騰するはずだわ。



2 Comments on “フットボールメディアのEPL18/19順位予想。今季こそアーセナルは期待されている??

    1. はは。

      うんざり顔のハーマイオニはらなきゃいけなくなる試合だけはごめんですけどねー!

Leave a Reply

Your email address will not be published.