hotいま読まれているエントリ

Arsenal, EPL, Match

【マッチプレビュー】18/19EPL フルハム vs アーセナル(7/Oct/18)過密日程&アウェイの厳しい一戦

EPLウイーク8、アーセナルはロンドン・クレイヴン・コテージを訪れフルハムと対戦。

フルハムは現在リーグ17位と夏に大きな補強を行ったが結果が出ていない。公式戦8連勝と絶好調のアーセナルにとってはここで勢いを止めたくはない。

しかしながら、木曜夜にアゼルバイジャンでUELを戦い、アーセナル御一行がロンドンに戻ったのは金曜朝4時だったとか(6時間フライトで4000kmあるらしい……)。そこから中一日で日曜昼にアウェイマッチ。ロンドンでよかったけどこれは厳しい。

Premier League (Sky Sports)



予想スターティング11

当ブログの予想スターティング11。

 

4-2-3-1

ラカゼット

オバメヤン、ラムジー、エジル

ジャカ、トレイラ

モンレアル、ソクラティス、ムスタフィ、ベレリン

レノ

インフォームなイウォビを使いたいが、カラバグでハードワークした彼をオバメヤンに変えるとも思えない。

エジルは右サイドにいることが問題じゃなくて、右サイドにいないことが問題であることがだんだんわかってきた(遅い)。

エジルの右スタートを変えないなら、エメリはラムジーとエジルにいっそうのポジショニング修正と相互サポートを求めるはず。

けが人情報

あたらしいけが人は出ていない模様。

ボスのみことば

公式サイトでこの試合に向けてインタヴュー形式でコメントしている(カラバグ戦直後?)。

エメリ:フラム戦はわたしたちにとってビッグ・チャレンジとなる。第一にアウェイであること、それにPLではどの試合もとてもとてもむずかしい。

フラムはセリやアンギサのようなとてもいい選手を買った。それに彼らにはミトロヴィッチやシュールレといった選手もいる。とてもいいチームでコーチもイングランドでの経験が豊富ないいコーチだ。

日曜には彼らをプッシュしたいし、ベストパフォーマンスを見せたい。なにしろ日曜は選手全員で集中することだ。

木曜にプレイしたあとに日曜に試合があることについてはさほど問題じゃない。たくさんの試合とたくさんの大会を戦いたいからね。

選手たちにプレイする機会を与えたいからちょうどいいし、今日みたいに自信、責任、それとリズムを与えるにもいい。

今日、あまりプレイしていない選手たちがプレイした。日曜にベストパフォーマンスを出すためにはとても重要だった。また木曜にプレイした選手を日曜に出すかもしれない。何人かはそれができる。

われわれはいま8連勝している。しかしつぎにはインターナショナルブレイクから戻るまでに15日の休止期間がある。

ウナイ・エメリといえば、EPL9月のマネージャー・オブ・ザ・マンス(MOTM)にノミネイトされている。

Barclays Manager of the Month shortlist

日本からでもふつうにクリック(タップ)で投票できるみたい。9月は全勝だもんなあ。選ばれてほしいな。

POTMのほうはラカゼットがノミネイトされているけど、こっちはアザール以外が選ばれる気はしない。

フルハムについて

キープレイヤーがたくさんいる。アーセナルとも話題になっていたジャン・ミシェル・セリをはじめ、アンドレ・シュールレ、ミトロヴィッチに18才のライアン・セセニョン。

選手の顔ぶれだけ見ると弱そうに見えないのだけど。こいつらプレミアリーグ7試合で1勝しかしてない(バーンリー)。

マッチファクト

  • フルハムはPLでアーセナルに対して26戦で3勝しかしていない(W3 D5 L18)
  • アーセナルはクレイヴン・コテージで直近2勝
  • フルハムはPLのロンドン・ダービーをクリンシートで終わったのは2011が最後
  • クレイヴン・コテージでのPLアーセナル戦では過去4試合で4枚のレッドカードが出ている(2枚づつ)
  • アーセナルは直近8つのPLロンドン・ダービーのアウェイで1勝しかしていない(W1 D2 L5)
  • アーセナルはPLのロンドン・ダービーで通算51.3%の勝率。ロンドンクラブのなかで1位。フルハムは最低の20.8%
  • アーセナルはエメリの下、直近2試合のアウェイマッチで勝利。ヴェンゲルのアウェイ12試合と同じ勝ち数(W2 D3 L7)

勝ち予想しかできねえ。

試合展望

公式サイトはアレクサンドル・ミトロヴィッチをデインジャーマンに指名。

マイケル・コックス:今シーズン、ミトロヴィッチより得点しているのはエデン・アザールのみ。クラシックなボックス内ストライカーで空中戦にも強い。ミトロヴィッチはフルハムをまあまあのチームからいいチームに変身させた。彼はプレミアリーグでしばらくいいフォームを続けている。

TVブロスの占いくらいよく当たるというフースコの展望がこちら。

かなりありえる

  • アーセナルが相手のエラーで得点する
  • アーセナルがオフサイドにかかりまくる

ありえる

  • フルハムがオフサイドにかかりまくる
  • フルハムがスルーボールで得点する
  • アーセナルが直接フリーキックで得点する
  • フルハムが個人スキルで得点する
  • アーセナルがウイングプレイのシチュエイションから得点する
  • アーセナルは先制されても挽回する

アーセナルがエラーから失点するという予想はない!

試合結果予想

BBC Sports (Lawro’s prediction) 1-1

SKY Sports (Paul Merson) 2-3

WhoScored.com 1-2

Metro (Michael Owen) 1-2

BBCのローロだけドローの予想。あとは失点しつつアーセナルの勝利を予想。クリンシート予想が皆無って。

マーク・ロウレンソン(BBC):フルハムはこの試合で何かしらを得ると思うよ。アーセナルはまだいい結果を続けているけど、フルハムが休んでいるあいだにも彼らは木曜にアゼルバイジャンを戦っている。

ポール・マーソン(Sky):フルハムはホームではまともなほうだ。だからアーセナルにはまたビッグテストになる。アーセナルはアウェイで弱いんだからフルハムはそこにつけこむべきだ。彼らはPLに残留するにはクレイヴン・コテージでの勝利に頼ることになるだろう。フルハムがつけ入るすきがあるのは彼らもまたオープンで攻撃してくるからだ。思うにアーセナルの最近の結果は幸運があると思う。彼らはこういう試合にも勝ってきているが、中身をみればとてもインプレッシヴとはいえない。簡単に別の結果が出るだろう。だからフルハムはチャンスがあると思うようにすべきだ。でも結局はアーセナルが競り勝つと思うけどね。

この試合の見どころ

そんなんディフェンスに決まってますよね?

以上。

 

キックオフは日本時間で明日10/7(日)の20:00。いい時間帯。

DAZNのライヴ中継あり。

勝てば9連勝? COYG

※コメントくださるかたにお願い
プレヴューエントリでは、試合の結果がわかるようなコメントはお控えください
お互いリスペクトしあって楽しく使いましょう

Leave a Reply

Your email address will not be published.