hotいま読まれているエントリ

Arsenal, Arteta, FA Cup, Match

【マッチプレビュー】19/20 FAカップ ボーンマス vs アーセナル(27/Jan/2020)ファイナルサードでどん

試合結果予想

BBC Sports (Lawro’s prediction)  N/A

SKY Sports (Charlie Nicholas)   N/A

WhoScored.com 1-2

FAカップだけ異様に強いわれら。アウェイながら勝ち予想。



試合のみどころ

もちろんFAカップで勝ち進むこと。最多タイトル(13回)のFAカップスペシャリストなのだからこんなところでつまづいている場合じゃない。結果が最重要。

そして、最近のアーセナルで課題となっている攻撃面でのインプルーヴメント。

3日前のr/Gunnersで、チェルシーでのアーセナルのチャンスクリエイションについて戦術的な問題を指摘したサブがあり、これが大変に興味深かった。写真で解説していてわかりやすいのでよければ見てみてください。

いろいろな問題が指摘されているが、要するにファイナルサードでサポートの動きが不足していて、ボールを持っていてもプレイのオプションがないという話。右も左もボールを運んだはいいが、そこから展開できないというノッキングが起きている。ここでもまたラムジー不在が嘆かれているという。。

MFの攻撃のフォロウについては、守備の担保と攻撃が引き換えになってしまっているということでもあると思う。ジャカやトレイラが前に出ず深くにいるからこそ、守備が安定している側面もあるわけで。

目下の課題であるこのあたりの攻守の戦術バランスをどう解決していくか。注目したいと思っている。

 

キックオフは日本時間で明日1/28(火)早朝5:00。FAカップはまだまだ観たいし勝ちたいね。

COYG!

※コメントくださるかたにお願い
プレヴューエントリでは、試合の結果がわかるようなコメントはお控えください
お互いリスペクトしあって楽しく使いましょう

2 Comments on “【マッチプレビュー】19/20 FAカップ ボーンマス vs アーセナル(27/Jan/2020)ファイナルサードでどん

  1. 以前ラムジーのせいで負けた、と見えたときベンゲルはキャプテンとキーパーを外した。ムスタフィのせいで負けた試合は一試合もない。

  2. ボランチ2人が攻撃で上がらないのはここ2試合特に顕著でしたね。
    LBサカが原因か?とか個人的に注目していました。
    シェフィールド戦は分かりやすく攻撃のときにジャカがLBの位置に入り、
    守備の時もサカが高い位置にいるときはLBの位置にいることが結構見られ、
    トレイラは中央のカウンター対策で上がれない。なんなら左サイドのカバーに来ることさえあった。
    こういう部分もあってLBサカのときはジャカ外しにくいかなぁと思ったり。
    (エジル固定なら)セバージョスが使いづらい一因とも。

    ただこの前のチェルシー戦ではそれとも違う感じだったのでわがんねっすね。(プレスも甘かったんでリーズ戦の立ち上がりと似た印象とも)、
    しばらく注目してみたいですね。

    ラムジーのポジショニングは本当相手に脅威与えてましたよね。
    ウィロックは割とボランチでもPA内に入るような動きする気がして将来に期待してます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.