hotいま読まれているエントリ

Arsenal, EPL

アーセナルの22-23シーズンをメディアはどう予想したか

こんにちは。

もうEPLの新シーズンは始まっていて、最初の試合は消化してしまっているが、遅ればせながらアーセナル22-23シーズンのメディア予想まとめエントリを。

今シーズンのアーセナルに対する世間一般の期待度はいかばかりか。

主要メディアのシーズン予想を観てゆこう。



EPL 21/22シーズンのトップ6をおさらい

参考までに、去年のPL上位の結果はこのようなものだった。

アーセナルは、ポインツこそ4位にあと2つ足りなかっただけではあるが、GDでは大差がある。

GDでは、トップクラブとの差は上へ行くほど歴然であり、残念ながら、パフォーマンス的にも順当にトップ4を逃したシーズンと云えそうだ。

主要メディアによるEPL 22/23 シーズン予想

さて、英国を中心にした主要メディアによるシーズン予想を確認しよう。

予想といっても、タイトル予想からトップ4、あるいは降格予想とさまざまな予想がある。

アーセナルブログとしては、もちろん今年の目標であるトップ4予想が気になるところで、それを中心に見ていこう。

『BBC Sports』の22/23 EPLトップ4予想

まずは、おなじみの『BBC Sports』。

Premier League predictions: Who will be champions?

「MOTD」や「Radio5Live」といった番組のキャストによるシーズン予想をまとめている。キャプチャを貼ろうとおもったら、コピペでテーブルがついてきた。。

Predictor1st2nd3rd4th
Rob GreenMan CityLiverpoolMan UtdTottenham
Micah RichardsMan CityLiverpoolTottenhamArsenal
Rachel Brown-FinnisMan CityLiverpoolTottenhamArsenal
Martin KeownMan CityLiverpoolTottenhamArsenal
Sue SmithMan CityLiverpoolTottenhamArsenal
Jonathan WoodgateMan CityLiverpoolTottenhamChelsea
Leon OsmanMan CityLiverpoolTottenhamChelsea
Pat NevinMan CityLiverpoolTottenhamChelsea
Ashley WilliamsMan CityLiverpoolTottenhamChelsea
Michael BrownMan CityLiverpoolTottenhamChelsea
Izzy ChristiansenMan CityLiverpoolChelseaTottenham
Danny MurphyMan CityLiverpoolChelseaTottenham
Lindsay JohnsonMan CityLiverpoolChelseaTottenham
Dion DublinLiverpoolMan CityChelseaMan Utd
Glenn MurrayLiverpoolMan CityTottenhamArsenal
Jermaine BeckfordLiverpoolMan CityTottenhamArsenal
Matt UpsonLiverpoolMan CityTottenhamArsenal
Stephen WarnockLiverpoolMan CityTottenhamArsenal
Jermaine JenasLiverpoolMan CityTottenhamChelsea
Fara WilliamsLiverpoolMan CityTottenhamChelsea
Chris SuttonLiverpoolMan CityTottenhamChelsea
Clinton MorrisonLiverpoolMan CityTottenhamChelsea
Nedum OnuohaLiverpoolMan CityTottenhamMan Utd

今年もタイトルの有力候補は、シティとリヴァプールで二分。興味深いのは3位と4位で、ご覧のとおり、トッナムの評価がかなり高い。そして、アーセナルも去年の「トップ4フィニッシュ予想は皆無」のような悲惨な状況にくらべると、今年はだいぶマシな予想をされている。マンUは、去年のアーセナルのような状況か。それでも3位予想をするひとなんかがいて、逆に物悲しい。。

23人中、アーセナルのトップ4フィニッシュを予想したのは、8名。

もっとも、4位以上の結果を予想したものはひとりとしておらず。また、アーセナルがトッナムより上位でフィニッシュすると予想したものもいない。

今年のアーセナルに関して、パンディッツの展望。

Jermaine Beckford: アーセナルはとてもいいプリシーズンがあった様子。みんなハッピーで元気いっぱい。それはかなり重要だ。

Matt Upson: ウェスト・ハムもそうだが、彼らがあの昨シーズンのあとにまた進歩できるかどうか。しかし、わたしはアーセナルの4位を推す。彼らのほうがリビルドをやってる期間が長いから。

Ashley Williams: アーセナルはどんどん強くなっている。もちろんアストン・ヴィラのようなチームだって、エヴァトンだって今シーズンはうまくやるかもだが。毎年みんなを驚かせるチームがあるものだが、トップ4にも入っていくかもしれないガナーズは、もっともそれがありえそうなチームだ。

Jonathan Woodgate: わたしはアーセナルが連れてきた選手たちが好きだね。今シーズンはトップ4に近づいていく。ウェスト・ハムやニューカッスルはEL止まりだろう。

Michael Brown: アーセナルはとてもアップビートで、新しく加入した選手でフレッシュなエナジーがある。今回もアーセナルのスクワッドが、彼らより上でフィニッシュするだろうチームほど強いとは思わないが、今シーズンの彼らは驚きになるかもしれない。

Stephen Warnock: わたしはジェズースの大ファン。彼はサイニング・オブ・ザ・シーズンになりうる。

Nedum Onuoha: ジェズースは実力を証明するためにやってきた。なぜなら、彼はシティでは若干影が薄かったから。彼はいまやメインマンになり、とてもうまくやるんじゃないかと思う。もし彼がラインをリードして、PLでの成功経験を伝達できるなら、今年のアーセナルはとても競争力を持つだろう。

Leon Osman: ジェズースとのサインは、彼らにとってゲイムチェインジャーになる可能性がある。若い発展途上のチームのトップで活躍できる漢だ。しかし、それが問題でもある。彼らは成長中であり、そこに達しているかはまだ確信できない。

Jermaine Jenas: 彼らは正しい方向に向かって進んでいるチームに観える。だが、まだ完全に納得できないところがある。彼らは箱から飛び出したばかりみたいで、たくさんのひとが初戦のクリスタル・パレス戦についても懸念を持ったように、わたしも勝つとは思ったが、それをシーズン全体でちゃんと維持できるかどうかは?

Martin Keown: わたしがもっとも心配なのは、アーセナルにとりプリシーズンがうまく行きすぎていたこと。何を云われようが、初戦が来てしまえば、プリシーズンの結果などなんの意味もないのだ。ただ、彼らが信念を築いているという点においては誰も疑うまい。もし、アーセナルがあの初戦に敗けていたら、それらもすべてがパー。パレスは、とてもタフな試合で白熱していた。とくにパトリック・ヴィエラは、いまや彼らをほんもののパーソナリティを持つチームにしている。彼らが、最初のテストで彼らと戦えたなら、彼らのシーズンにとってとても大きなことだ。

『The Athletic』の22/23 EPLトップ4予想

5人のライターたちによる22-23シーズン展望。トップ4予想のみ。アーセナル系のライターは参加していない。基本的には、BBC同様、全員が今年もシティとリヴァプールのトップを予想しているので、実質3位4位予想。

※要課金記事

Premier League preview: Title winners? Top-four shocks? Breakout stars? First sacking?

Dominic Fifield: トッナムは、競争心と意欲に満ちたヘッドコーチがいて、再び上昇気流に乗ったチームのように感じられる。彼は今回ばかりは、市場での自分のクラブのビジネスに満足すべきだろう(おそらく彼はそうではないだろうが)。

チェルシーについては、ウィンドウが閉じる前に判断するのは難しい。買収後でこの夏も金を使っているが。

マンUも同じで、どうなるかよくわからない。だが、トゥークルのチームをトップ4から追い出すにはあまりに後手後手。チェルシーをもっとも脅かすとしたら、アーセナルだろう。だが、わたしたちは以前にも同じことを云ってバカにされた。

Carl Anka: あまり考えすぎず、リヴァプールが2位になるとして。スパーズが3位だ。チェルシーは可燃性のように観えながら攻撃に火力がないが、それでもマンUとアーセナルを退けてトップ4を確保するだろう。

Maram AlBaharna: 今シーズンのわたしの注目はトッナムで、タイトルレイスに絡むが2位に終わってしまうこと。もちろんリヴァプールもいるし、そのあとには毎シーズンで存在感を増しているアーセナルもいる。

Stuart James: これはわたしを陥れようとする質問。自分の予想で思い出すのは、昨シーズンの残り10試合でアーセナルがトッナムより上位フィニッシュすると思われたこと。いまや、スパーズはチェルシーよりもいい場所にいる。つまり、それはチェルシー、アーセナル、マンUが残りのひとつの席をみつどもえで争う戦いを意味する。チェルシーが4位だ。

Sarah Shephard: わたしは、今回予想されているよりもチェルシーがもっとうまくやるような気がしている。そして、トッナム、アーセナル、マンUとの争いになる。スパーズを推さざるを得ない。

ここでも、アーセナルの予想はあまり芳しくない。

ただ、このような記事に関わったライターたちのコメンツにも関わらず、The Athletic全体では、ライター/エディターのPL予想まとめで、アーセナルはチェルシー、マンUを退けて4位フィニッシュすると予想されている。

『Mirror』の22/23 EPLトップ4予想

Mirrorのライターとエディターのトップ4予想。見にくかったらごめん。表組みにする気力がなかった。せめて、アーセナルは太字・赤字にしておこう。

New season predictions as 28 experts decide champions, top four and relegation

Alan Smith: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Chelsea

Alex Richards: Manchester City, Tottenham, Liverpool, Arsenal

Conor Mummery: Tottenham, Manchester City, Liverpool, Chelsea

Josh O’Brien: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Arsenal

James Whaling: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Chelsea

Felix Keith: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Arsenal

Colin Millar: Liverpool, Manchester City, Manchester United, Chelsea

Tom Blow: Manchester City, Liverpool, Arsenal, Tottenham

Darren Wells: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Chelsea

Matt Maltby: Liverpool, Manchester City, Manchester United, Arsenal

Jenny Brown: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Chelsea

Tom Bristow: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Arsenal

Rich Jones: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Manchester United

Dan Marsh: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Manchester United

Tom Victor: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Arsenal

Ricky Charlesworth: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Chelsea

Ben Husband: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Arsenal

Mark Jones: Liverpool, Manchester City, Tottenham, Chelsea

John Cross: Manchester City, Tottenham, Liverpool, Chelsea

Andy Dunn: Manchester City, Liverpool, Chelsea, Manchester United

Darren Lewis: Liverpool, Manchester City, Tottenham, Chelsea

Neil McLeman: Manchester City, Liverpool, Tottenham, Chelsea

David McDonnell: Liverpool, Manchester City, Tottenham, Arsenal

Mike Walters: Tottenham, Manchester City, Liverpool, Chelsea

David Maddock: Liverpool, Manchester City, Chelsea, Tottenham

Simon Bird: Liverpool, Manchester City, Chelsea, Arsenal

David Anderson: Manchester City, Liverpool, Chelsea, Tottenham

James Nursey: Manchester City, Liverpool, Tottenham. Manchester United

28人中、アーセナルのトップ4フィニッシュを予想したのは、10名。

『Sky Sports』の予想

Sky Sportsでは、おなじみのネヴィル&キャラガーにロイ・キーンらを加え、新シーズンのもろもろを予想。

Pundits on Premier League season: Predictions, transfers, Cristiano Ronaldo future, Erling Haaland and more

トップ2は、ここでもシティとリヴァプールの一騎打ち予想。そしてトップ2に挑戦できるチームとしてスパーズが推されている。

(このエントリは、だんだん胃がムカムカしてきた)

「アーセナルとマンUはどちらが上位でフィニッシュする?」のパートから。

ギャリー・ネヴィル:どう観てもアーセナルのほうがいい感じ。ユナイテッドはデ・ヨングの件を引きずっていて、ロナウドの状況にもとらわれている。プリシーズンツアーでも、マネジャーにはマイナスだった。ユナイテッドには疑問がある。彼らはビジネスも終わっていないし、スター選手が退団するかもしれない。

(どちらがうえか)アーセナルだと云わざるを得ない。

ロイ・キーン:ユナイテッドだ。昨シーズンのアーセナルは若い選手を使っていいポジションへ行き、大いに称賛されたが、結局台無しにした。彼らは仕事を遂行しなかった。

ユナイテッドにだって不完全なところはあるが、フットボールの観点からは、もしユナイテッドがこの数週間をやり過ごし、ひとりがふたり選手を補強すれば、ちゃんとしたチームになれる。ユナイテッドは、アーセナル、チェルシー、スパーズと互角に戦えるべきなんだ。

ふたりのマンUサポーターに訊いてもなあ。。

米『ESPN』の22/23 EPLトップ4予想

ESPNは、EPLだけでなくほかのヨーロッパトップリーグスの予想も。

Picks and predictions for 2022-23 season across Europe’s top soccer leagues

EPLについて。

マンシティとリヴァプールがトップ4から落ちるとは思えない。したがって、ふたつのスポッツをチェルシー、トッナム、アーセナル、マンUで争う。ニューカッスルがここに入る可能性も。

トッナムはアントニオ・コンテの下でいいプリシーズンを過ごした。そしてチェルシーは、やや混沌としてオフシーズンでありつつも、それでもまだ力強く観える。

アーセナルとマンUは接戦になりそう。スパーズとチェルシーがトップ4に入るだろう。

1st place: Manchester City
2nd place: Liverpool
3rd place: Spurs
4th place: Chelsea

ESPNからは、おもしろ予想も。

イエローカード最多

グラニト・ジャカ。29才のスイスMFはいまだにプレイを変えていない。ミケル・アルテタが彼を評価しようがしまいが、彼はタックルに飛び込むし、レフェリーの不興を買う。昨シーズン、ジャカよりカードを受けたのは3人しかおらず、彼は今回も本命。

米『NBC Sports』の22/23 EPLトップ6予想

ライター3人による予想。

Premier League table prediction for 2022-23 season

Joe Prince-Wright
1. Manchester City
2. Liverpool
3. Tottenham
4. Arsenal
5. Manchester United
6. Chelsea

Nicholas Mendola
1. Liverpool
2. Man City
3. Spurs
4. Man United
5. Arsenal
6. Chelsea

Andy Edwards
1. Manchester City
2. Liverpool
3. Tottenham
4. Arsenal
5. Manchester United
6. Chelsea

 

さて。このエントリを書くのにぼくはそうとう時間をかけてしまった。なぜか。アーセナルの評価はここ数年を思えばまあまあだとしても、ToTの評価が高すぎる。

べつにそのことについて異議をとなえるわけではないが(コンテが来てからのポインツやワールドクラスのFWを思えば)、そのことを目の当たりにしてすっかり気分が悪くなってしまい、全然進まなかった。

ひとまず、メディア予想のまとめはここで終わっておこう。

ちなみに、云うまでもなく、この予想はすべてシーズンが始まる前のものであり、もしMD1を観たあとに同じ質問をしたら、考えを変えるひとはいるかもしれない。アーセナルの評価は変えなくても、マンUの評価を変えるひとは絶対にいるはず(笑い)。

EPL 22-23シーズンの世間の予想は……

ということで、各メディアの予想をざっくりまとめると、

  • タイトルは、今年もシティとリヴァプールの一騎打ち。ハーランドとヌニェスの比較もあり、ややシティの評価が高いか
  • トッナムが史上最高?の高評価。ほとんど3位の本命で、今年はシティとリヴァプールに挑戦できる唯一のチームという評価すらある
  • 夏の補強があまりうまくいっていないチェルシーの評価は割れている。そこに評価をやや取り戻しつつあるアーセナルが肉薄
  • マンUはビッグ6のなかでは、もっとも低評価

といったところ。

識者たちの予想を素直に受け入れるなら、アーセナルはチェルシーと4位の席を競うことに。

なお、ぼくがざっと観た予想のなかでは、今年もこのトップの6チームスのポジションを脅かすと思われているチームはほぼなし。

このうしろには、ニューカッスルやウェスト・ハムのようなチームがいるが、彼らがトップ6より上位でフィニッシュすると予想したものはほとんどいなかった。

去年後半に爆発していたニューカッスルあたりは、トップチームにとってはかなり怖い存在だとは思うけれど。

今年もアーセナルはアンダードッグ

もうすっかり慣れてしまったが、去年の予想より多少はマシとはいえ、今年のアーセナルも下馬評は低い。一般的には、たいして期待されていないと云ってよい。

でも、それでいんじゃないか。

むしろ、挑戦者と観られていることでよけいなプレッシャーを背負わずに済み、われら若いチームには都合のよいことのほうが多い気がする。

アンダードッグの立場から、自分たちの実力で、周囲の観方をどんどん変えていく。驚かす。サクセスストーリーとはそういうものだ。NLDで勝ったら、その痛快さはいつも以上だ。

そう、アーセナルは、今シーズンいちばんのサプライズチームになろう!

それと、このチームはなにがどうなっても、いずれ成功する予定なので、今年はとくに、いまだけの過渡期の現場を目撃できる楽しみがある。チームと選手が試合ごとに成長していくさまを毎週観られる。

これは、いつでも観られるものではないので、われらファンにとってはけっこう貴重な体験だと思う。

ぼくらは、このあと何十年もアーセナルを観ていくはずだが、このような期間はいましかない。いや、いましかない(二度云う)。

PLクラブのファンの期待度メーター。アーセナルがToTと並んでトップ。97% Optismistic。ちょっと笑える。

アーセナルで、こんなにファンの期待度が高いシーズンスタートはなかなかないんじゃないか。とくに近年は。

まあ、ファンにしてみれば、あまり期待しないでほしいと云われてもそれは無理な相談である。

 

おわり



※コメントくださるかたにお願い
プレヴューエントリでは、試合の結果がわかるようなコメントはお控えください
お互いリスペクトしあって楽しく使いましょう

Leave a Reply

Your email address will not be published.